不老仙 UP-10クッキー40袋

玄米を食べやすい形に!栄養バランス抜群、食物繊維いっぱい、スタイルを気にされている方や健康管理に

不老仙 UP-10クッキー40袋

ポイント還元5%

通常価格 : 3,024円(税込)

数量 :

キャッシュレス5%還元対象





不老仙クッキー:UP-10

今ではこだわり商品があたり前になってきましたが、不老仙は開発当初から「どんな時代になっても、
安全な伝統食材をバランスよく丸ごといただく」こと にこだわってきました。

その中心になってくださったのが正食を学んでいる方や、鍼灸師・マッサージ 師など東洋医学の先生方でした。
今では西洋医学の先生や栄養士さんたちにも支えられています。

不老仙は、原材料を自社で煎って粉にしています。材料の組織をこわす電磁波の不安のない鉄製の
口ータリー釜を使っています。原材料の一つ一つを職人さんが火加減を見ながら、弱火でじっくり煎り上げます。
大豆は皮のまま煎ってきな粉にし、はと麦も薄皮をかぶった玄麦を煎り、香ばしいおいしさに仕上げゴマも
煎ってすりゴマにし、乾燥シイタケも煎って粉にします。
それらにヨモギとスギナの粉末を加え、全部を混ぜ合わせます。
きな粉の色に少し緑がかった色に仕上がるのは、原材料の自然の色です。

暑さや寒さで火加減が違いますし、仕上がりの色も、晴れや雨の日で微妙に違ってきます。
毎日同じようにていねいに手作りしていますが、原材料が季節によって味も色も違ってくるので、
不老仙にも微妙な違いは出てきます。
自然が相手の仕事で、自然の恵みを丸ごといただくための苦労の中に、味わい深い風味のあるおいしさが
引き出せるものと確信しています。

ただおいしいだけの食品はちまたに氾濫しています。不老仙はこれからも、一味違ういつまでも暖かい手作りの
ぬくもりが感じられる食品であり続けたいと思っています。

不老仙クッキー:UP-10

砂糖について

地元・鹿児島特産の黒砂糖を使いたくて何回も挑戦してみましたが、不老仙の味に黒砂糖が加わると
ますますアクの強いものになり、あきらめざるを得ませんでした。
卵も使っていないので、砂糖を使わないと固形にならす、やむを得ず粗糖とオリゴ糖を使いました。
これ以上砂糖の量を少なくすると作れないといわれるくらいギリギリのところで押さえましたので、
一般のクッキー類に比べても糖質は低くなっています。

卵は人っていません

クッキーには卵や砂糖、バター類を入れるのが当たり前で、それらが入ってサクサク感が出るのですが、
どんな飼料を使った卵なのか安全性に確信が持てず、卵アレル源になる人も多いので
味より安全性を優先して卵を入れませんでした。

お腹にやさしいオリゴ糖

腸内ビフィズス菌は、健康の維持・増進に有効な菌ですが、
オリゴ糖はこの腸内有用菌の働きを高めることに役立っています。

マーガリンでなく、なぜバターなのか

「マーガリンは植物性だから体に良くて、バターは動物性だから良くない」との「常識」は見直され始めています。
バターは人類が何千年も昔から使い、光・熱に強く酸素にふれても脂肪分は変化しない安定した脂肪です。
マーガリンはガンや心臓病の大きな原因になるトランス脂肪の代表的なもので、
プラスチック食品とも呼ばれています。
確かにマーガリンの原料は植物油ですが、植物油も精製の過程(脱臭・漂白・熱処理・アルカリ精製)で
、ビタミンE・βカロチン・レシチンなどが取り除かれ、必須脂肪酸もこわれてトランス脂肪になりますし、
植物油の液体を固体にするために水素添加して固めていますが、この過程でまたトランス脂肪が発生します。
また一般の菓子類にはマーガリンと兄弟のようなショートニングも使用されています。
ショートニングは、バターと同じような風味や旨味が出るように作られた脂質100%の添加物ですが、
菓子業界ではコストを低く押さえるためにマーガリンやショートニングを使うのが当たり前になっています。
不老仙クッキー『up-10』は、多少原価が高くついても安全な材料を使うことを貫いてバターにしました。
不老仙・Up-10の保存の仕方

不老仙や不老仙クッキーup-10は、防腐剤や

着色剤を一切使っておりませんので、直射日光

や高温多湿のところをさけ、なるべく早くお召し

上がりください。

(冷蔵庫や冷凍室で保存すれば6ヵ月以上

おいしく召し上がれます。)