たんぽぽ茶の比較


こんな比較をしてみました!!あなたの体質に合ったタンポポをお選びください!

Dr.邵輝のタンポポT-1エキス タンポポ(蒲公英)
タンポポ50kgから1gしかとれない貴重な成分 成分 タンポポの根や葉をそのまま煎じて服用。健康食品として摂取可能。
邵輝博士の研究で発見されたタンポポ葉由来の糖鎖のみを使用。(温性) 成分 原料を生薬としてまたはそのまま使用。(涼性)
ホルモン調整作用/循環改善作用/杭ウイルス作用/利尿作用/解毒作用 服用目的 清熱作用/健胃作用/利尿作用/催乳作用など。
※一般に、不妊治療には使用しない。
公的機関により検査済み。 農薬
トレーサビリティがある。
※トレーサビリティ:食品がいつ・どこで・どのように生産・流通されたかについて、いつでも把握できる仕組み。
原料
GMP基準工場で製造されている。 製造
西洋医学と東洋医学の両方の長所を理解している病院や薬局などの医療機関で、治療目的で使用される。 実績 母乳が出ない、乳腺炎、健胃等の目的で、民間療法的にしようされる。

1日にタンポポを1000g摂取する健康法知っていますか?

健康にいいといわれるタンポポパワーの源は実はわずかしか含まれない貴重な成分『希少糖T-1』ネバネバした食品にしか含まれていない希少糖T-1は低分子多糖体の主役です。世界各地で古くから食されてきたタンポポの葉。そのタンポポ葉にいち早く注目した医学博士邵輝氏は、希少糖と呼ばれるタンポポ葉の微量成分を追求しました。

オクラやにんにくにもこのT-1成分が含まれていますが、実際に比べてみると、タンポポには100倍以上のT-1成分が含有されていることがわかりました。良薬口に苦しと言いますが、ご存知のようにタンポポの葉は非常に苦くて、食べにくいのです。そこで邵輝氏は希少糖T-1のみを単離することに成功し、毎日美味しく飲むことが出来るようになりました。


~ タンポポは古代から母のための花といわれてきました ~
健康相談

たんぽぽ茶についてもっと詳しく見る



| たんぽぽ茶 TOPへ |